Profile

usapyon1

Author:usapyon1
続虹色ガエルへようこそ!
私:cocktail grape fruit- 30代前半のバツイチ女性。現在めでたくうさぴょんの奥様になりました(照)。趣味はアウトドア、食べ歩き、ジム、旅行。某関西の虹色バーに帰国時は出没していますので気軽に声をかけて下さい(^-^)/
彼女:うさぴょん。マイペース。夢の国へ飛んでいることもしばしば。好きなものは焼き鳥、タン塩、お酒、音楽、植物。二人のワンコのママです♡カクちゃんに手料理を作るのが好き。


ランキングに参加しています。もし宜しければ応援してくださいませ。リンクしたい方はご一報を。
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

Anniversary!

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

Friend request form

QR code

QR

馴れ初め byうさぴょん [4.初めての、、、]

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
久しぶりのジムで身体中が筋肉痛のうさぴょんですもはや筋肉痛がないのは顔のみ、みたいな感じで
日ごろの運動不足がたたります。いてて、、、

さて、、、
馴れ初めうさぴょん視点、第四弾始まるよ

今までのエントリーはこちら
馴れ初め byうさぴょん [1. はじめまして!]
馴れ初め byうさぴょん [2.初めてのデート]
馴れ初め byうさぴょん [3.悩むうさぴょん]


今回はちょっとドキドキエントリーになるかもうふふ


戸惑いつつ、カクテルちゃんとのデートは楽しいのでやめられないうさぴょん

このころ、うさぴょんは長期の出張の仕事があったのですが、なんとほとんどの人がゲイでした。あ、でも女性はLの人は少なかったかな。。むしろ、ストレートの人のほうがマイノリティ!What a Wonderful World初めての経験だよ〜ありがとう〜神様〜って思っちゃいました

そこで仲良くなったゲイの仕事仲間(♂)に、カクテルちゃんとのことを相談したりもしてました。彼曰く、既婚者と付き合うのはややこしすぎるし、最後に傷つくのはシングルであるうさぴょんに違いない(盛り上がった気分が覚めると、いずれ旦那さん/奥さんのもとに帰っていく場合が多いもんね、、)。友達としての態度をハッキリ見せないと!!、、、と。私も、そうだよね、その通りだよーと思っていたのでしたが、、、。

そんなある時のこと、、
カクテルちゃんから連絡が。うさぴょんの仕事姿を見たいから、その出張先まで行くからね!って。うさぴょんの仕事は夜遅くまでだったので、遠方に住んでるカクテルちゃんはホテルを予約するとのこと

え!!泊まりなの〜??
来てくれるのは嬉しいけど、どうしよう〜〜!!(自意識過剰?!笑)心の準備も何もできてませんよカクテルちゃん!

そんな感じで当日になり、時間通りに来てくれたカクテルちゃんは、黒のドレスでおめかしモード
仕事の合間のうさぴょんの腰に、後ろから手をまわすカクテルちゃん。いや〜〜ん、私たち、まだ付き合ってないのにぃ。とか思いつつ、なかなか振り切れず、ずっと固まっておりました。
カクテルちゃん、うさぴょんの仕事姿を気に入ってくれたみたいで嬉しかったです嬉しかったからか、その後たくさんお酒を飲んでしまい、いい気分で酔っぱらってしまいました酔っぱらってからも仕事場で楽しく過ごし、さて、帰らなきゃ、、。

すっごく楽しい〜いい気分〜らんらんらん
仕事の緊張も溶け、こんなおめでたいうさぴょん。
カクテルちゃんが心配してくれたけど、うさぴょんはまだ仕事場の宿舎に帰りたくない気分でした。

もっと楽しくお話したり飲んだりしたいなあ。

そして。。

カクテルちゃん、一緒に来る?どうする?宿舎に帰る?って尋ねます。

そして。。

一緒に行く!って答えたうさぴょん。

気をつけていってらっしゃい。そう言ってくれた仕事仲間のゲイくん。

そうしてカクテルちゃんの車に揺られること40分ほど。ホテルに着き。。
とても素敵な現代的なデザイナーズホテルに驚いたよ

お部屋に入り、ソファーで少しお話したりしたんだけど。。

あれ。。

お話。。。。そこそこで。。。

あ、ああん。

            

めくるめく甘くて激しい二人の時間。。こんなことやあんなことまで。。
カクテルちゃんはやわらかくてすべすべお肌で心地良くって。。。

カクテルちゃんの、うさぴょんに対する愛情と情熱を心身ともに感じました。

とっても素敵な体験でした


同時に色々考えることもあったのですが、それは又次回お話しますね
読んで下さった方々、ちょっとドキドキしてくれたかな?えへ。

それではみなさん、Have a great day!!


よろしければ、ポチッと応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

馴れ初め byうさぴょん [3.悩むうさぴょん]

みなさんこんばんは、うさぴょんです
湯船に浸かりながらブログを更新中ですよー!withカクテルちゃん

さて、、、
馴れ初めうさぴょん視点の第三弾のはじまりはじまり~

今までのエントリーはこちら
馴れ初め byうさぴょん [1. はじめまして!]
馴れ初め byうさぴょん [2.初めてのデート]


デートを重ねる私たち。カクテルちゃん、私の家付近だけでなく、出張先にまで何度か会いに来てくれました夜勤明けで大変なのに、そのまま来てくれて朝ごはん屋さんに連れて行ってくれたり、、、

ある時は、運転するカクテルちゃんがブッチっぽく(ボーイッシュなタチっぽく)見えたり、はたまたニコニコしてかわいらしかったり、色んな顔を見せてくれました

また、私が体調を崩していた時は、食べ物や飲み物を持って看病してくれたこともありました

デートは楽しく二人で過ごしていたけれど、私うさぴょんの気持ちはスッキリせず、、、
友達としてだったらいいんだけど、お付き合いは駄目駄目だって、旦那さんを裏切りたくない!それに、二股されるなんてガマンできないよ

アプローチをしてきてくれるのは嫌じゃないし少し嬉しかったけど、戸惑う気持ちがいっぱいで、どう接したらいいのかわからず

むうむう、、、人妻っていったいなんなのかしらー?欲張りさんなの?付き合えないなら、あんまり期待させちゃだめだよね。だったら会わない方がいいのかなぁ?

悩む悩~むうさぴょんでした

これで、
馴れ初め byうさぴょん [3.悩むうさぴょん]
おしまいです

第四弾をお楽しみに


エントリーの最後までおつきあいくださり、ありがとうございました


次のエントリーはこちら!

馴れ初め byうさぴょん [4.初めての、、、]


よろしければ、ポチっとお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



今夜はラメ入り泡風呂でまったりキラキラさん

馴れ初め byうさぴょん [2.初めてのデート]

こんにちはカクテルちゃんの歯医者さんに付いて来ているうさぴょんです。
今日は彼女、麻酔して親知らずを3本も抜歯するのです。頑張れ~カクテルちゃん帰りの運転は任せてね

さて、うさぴょん視点の馴れ初め、第二弾です

前回のエントリーはこちらをご覧下さい
馴れ初め byうさぴょん [1. はじめまして!]


初めて会った2人、その夜から携帯メッセージのやり取りがはじまりました。まだ「カクテルさん」とか「うさぴょんさん」(実際は本名のファーストネームで呼んでましたよー。)って、さん付けだった私たち。うふふ、まだまだ出会いたてっぽいですよね。今では懐かしいな。

会った次の日の朝、夜勤明けのカクテルちゃんからメッセージ。なんと!おうちに帰らないで、うさぴょんに会いたいから会いに来たいって夜勤明けって体が本当に大変なのに大丈夫なのカクテルちゃん??!!昨日の夕方会ったところだよ。しかも、文面からなんだか切羽詰まった感がしたので、「カクテルちゃん、私たち友達から進展しちゃったらダメダメよー」、なんて心の中で思ってました。きっと自意識過剰ですね(笑)

でもね、こういう展開ってなんだかワクワクするもので、、

そんなに深く考えないで、今は友達として楽しめばいいやって気軽に考えていました。

そしてその日のお昼に会って、お外で初デート河川敷の芝生の上で、買って来てくれたおいしいサンドイッチを二人でいただいて、色んなお話をしましたよ。


river


仕事とかアメリカ社会とかの固いお話もいっぱいしたけど、、、カクテルちゃんったら、結構ピンクでむふふなお話も好きみたい私も嫌いじゃないし、でも、うさぴょんの頭の中は””でいっぱい。


おやおや?あんなことやこんなこと、私としたいのかなあ??友達ってそういう意味だったのかな?人妻ってわかんないやーーむうう??

そのうち、カクテルちゃんが体を触れていたいんだって言って。。

おやおや?!?!だめだよだめだよ。

カクテルちゃんに肩を抱かれながら、戸惑いながらもカクテルちゃんの膝に触れる(それで精一杯だったのです)私うさぴょん。

人の目が気になり過ぎて生きた心地がしなかったのよ、カクテルちゃーーん通りすがりの自転車のおじさんにヒューっとか口笛ふかれるし、、

まあでも、このくらいのスキンシップだったらお友達でもある。よね、、ええ、ないかなあ?

この時は、「きっとカクテルちゃんは寂しがりやで女の子に甘えたい時期なのか、もしくはむふふな友達が欲しいのか、そんな感じなんだろうな」と、一人分析してました。また、これからどう接していいのかわからなくなってしまいました。

河川敷のベンチへとうつっても二人のお話は続き、そこでひどい日焼けになってもお話はまだまだ続き、あっという間に時間は過ぎていきました。とっても楽しかったからね

うさぴょんに会うと、時間がまったり過ぎて心地よい気分になるって言われて、嬉しくなりました。


日焼けで肌は真っ赤、ひりひりと痛かったけれど、楽しいひとときで気分はウキウキしていたのを覚えています。と同時に、お友達でいようねっていう呪文を心の中で唱えていました(笑)

さて、これからどうやって接すればいいかなあ〜〜。ま、なんとかなるかな友達。。だもん。。ね。。



馴れ初め byうさぴょん [2.初めてのデート]はここまでで〜す
続きはぼちぼちと書いていこうと思っていますって、見て下さってる方いらっしゃるかなあ。。



続きはこちら!
馴れ初め byうさぴょん [3.悩むうさぴょん]


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

馴れ初め byうさぴょん [1. はじめまして!]

Hello
最近急に寒くなってブルブル震えてるうさぴょんです。みなさまお元気ですか?


今回は、2人の馴れ初めを、私うさぴょんからの視点で書きたいと思います


私たちの出会いのきっかけは「スピンドル」というLガールズのためのソーシャルネットワークのアプリ 二人はご近所さんだということが分かり、早速会うことになりました
普段ほとんどクローゼットでいる上に、身近にはほとんどLやバイの女の子がいなくて気軽にそんなお話も出来なくて、とっても寂しくて途方もなく孤独を感じていたうさぴょん。何かを変えなければ、この孤独から逃れられないなあと思っていた時でもありました

当時私はフリー、カクテルちゃんは既婚者とのこと。それでも、ご近所だし、楽しくお茶でも飲めるお友達になって、色んなお話が出来たらいいだろうなぁと思って会うことにしました。私、うさぴょんの気持ちはすこし複雑でしたが…。

「既婚だけど女の子に出会いを求めてるのかなあ?よくわからないなあ…。でも、スピンドルの自己紹介文には恋人募集ではなく友達募集になってたから、大丈夫だよね…。」

とあるカフェで待ち合わせ朝からソワソワしていたのを覚えています お互いの顔も知らなかったしね

そこでは、お互いの仕事やセクシャリティー、趣味の話など、主に自己紹介をしましたが、カクテルちゃんとのお話はとても楽しく、あっという間に時間が過ぎて行きました カクテルちゃんは初めのうちは少し寂しいような心配そうな表情をしてたけれど、話しているうちに、優しい笑顔をたくさんみせてくれたの

携帯電話番号を交換、この夜からテキストメッセージのやり取りが始まりました セクシャリティーを隠さず話せるご近所さんの友達がいるっていいなぁ、なんて思いながら。

まさか、この時はお付き合いするなんて思いもせず

楽しくてほっこりした気分になった初対面の日でした

また続きは少しづつ書いていきますね 読んで下さっている方、いらっしゃるのかなぁドキドキ、、、


続きはこちら!
馴れ初め byうさぴょん [2.初めてのデート]



よろしければ、ポチッとしてね



にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

馴れ初め(その6 離婚への道)

あと少しで上がりのカクテルです。お腹空いた、早く家に帰ってうさぴょんの特製アホスープ(スペインのパン、玉ねぎ、パプリカのたっぷり入ったスープです。我が家ではベーコンの好みで入れます)が食べたい

さて、馴れ初めの続きです。前回重めの内容になると予告しておきました。というのも、別居、離婚調停のお話をしなければならなかったからです。うさぴょんが怒っていたのは、彼女自身、二股や浮気、既婚者からの口説きなどの経験があって、傷つきたくない気持ちが強かったからです。

元々、浮気相手を探すつもりではなかったとはいえ、結婚してから初めてそういう結果に陥ったカクテル。実はうさぴょんと出会う1ヶ月位前から家に帰りたくない症候群にかかっていました。家で眠れない、心が休まらない。はシフト制の仕事に従事しているので、夫とはすれ違いの毎日。一緒に時間を過ごすということも稀で、仕事の週はアポを取らないと会わない日々が続きました。元は大学院の同級生だった夫とも今は職業も違い、共通の話題やオフの時間の過ごし方にもすれ違いが。

うさぴょんと一緒にいると楽しいのはもちろんですが、心がホッとして、休まりました。夫との関係は悪化した訳ではなくて、2人が別の道を歩んでしまっていたのだなという感じです。

夫へのことと離婚の話を打ち明けました。彼は相当ショックでしたが、彼曰く私から恋愛相手、妻としての気持ちは私が大学院へ入り直してから(は違う専門の大学院へ2回行きました)大分変化してしまっていたとのこと。二人の関係は家族、親友へと変わっていたのです。実は私が二人の通った大学院のある街から引っ越した後にとっても好きな人が出来たらしいのですが、その人には自分が既婚者である為、気持ちを打ち明けることもなく終わったこと。もちろん、カクテルの結婚してる最中に浮気という形でうさぴょんと出会ったことに関しては怒っていました。それは当然のことですが。最初の内は彼との関係を修復しようと努力もしてみました。しかし、二人のすれ違い、私自身の毎日の幸せを考えて離婚へ。結婚してから一度たりとも外したことない(外せなかった理由はサイズが変化してしまったこともあるのですが、妊娠して本当に切断しなくてはならなくなるまで絶対に切断するつもりはなかった)結婚指輪を宝石店へ切りに行きました。

二人で離婚申請書を制作し、サイン。その間、カクテルは仕事の関係もあり、仕事場へ程近いアパートを契約し別居へ。離婚への道のりを歩み始めました。離婚へのステップを踏み出してはいたものの、うさぴょんとの関係は友達以上恋人未満止まりだったカクテル。二人の関係の変化についてはまた次回。

ランキングへ参加しています。私のようなユニークな境遇の女性の離婚、一人立ちを応援する為にブログを始めたのでどうぞよろしくお願いします
にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

| HOME |


 HOME  » Next page